秋田県にかほ市,切れたネックレス,買取

買取の経緯

本日お邪魔させて頂いたのは秋田県にかほ市平沢新町のお客様の自宅です。

査定内容は古銭と切手、アクセサリー数点との事でした。

まずは査定して貰い相談しながら何を売却するか決めたいとの意向でした。

買取のポイント

まずは古銭から査定させて頂きました。

古銭は殆どが記念硬貨で額面通りの換金しかご協力できない物でしたが

その中に稲穂の100円玉など額面よりも価値の上がっている物もありました。

記念硬貨などの額面通りのコインはまだ残しておき

少しでも価値が付いているものは売却するとの事でしたので稲穂の100円玉が買取成立となりました。

続いて、切手はアルバムにシートで収集されていて、こちらも古銭同様パーセントが良ければ売却したいとの事でした。

額面よりも数パーセント下がってしまいましたが、前回査定された額よりも高価と喜んで頂き、切手は全て売却して頂きました。

最後にアクセサリー類の査定をしたところ、一度売却した後で、ボックス内には殆どがイミテーションの製品でした。

その中に1点、18金のちぎれたネックレスが混ざっていましたので、お値段をつけさせて頂きました。

買取内容